燦太郎の「表現日記」

思っていること、考えていること、本やCDのレビューなどについて毎日書きます。

もう、限界だ!!!

 

 

 

 

どうも。燦太郎です。

 

 

 

 

 

 

この4月から本屋で働き始めたり、大学の教授と読書会を始めたりしてはや半年。

環境がガラッと変わり、はじめのうちはかなり大変でした。でもそれも慣れたらいい感じになってくるのかな〜と期待はしていました。

自分の好きなことを全部詰め込んだ環境だったからです。

好きな場所でバイト、好きな仲間と音楽、好きな分野の勉強、好きな趣味…全部やっていました。

 

 

 

 

 

 

 

でも今の自分のあり方はとても違和感があります。体力的にもきついときがあるし、すぐ遅刻するし、私生活も乱れがち。

なんだか好きなことをやっていても楽しいんだけど楽しくない境地まで来てしまったのかもしれません。 

あの準備ができていないのにバイトがある、練習したいけど読書会の予習をやらなければならない。

好きなことを詰め込みすぎて、いつしかそれらが義務になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

物事の義務化については以前のブログで書いた覚えがあります。確か義務になってしまったら意味ない的なことを書いた気がしますが、まさにそれ今の自分です。

それに気がついて若干落ち込みましたが、自分のキャパを知ることができてとても良かったです。

好きなことをやっている=充実している

とは言えない場合もあるということ。それは自分が理想とする物事のクオリティの中で好きなことができるときに言えることです。

私は散々好きなことやり倒していますが、どの分野にたいしても中途半端さが残っている感じがして、充実感がありません。

もうこれは、自分の中で一定の限界が来たんだととらえます。とらえるようにします。

 

 

 

 

 

 

この半年でこれだけやって、自分のデータを集め、その能力や性格に納得したので、今後に活かしていきたいと思います。

まだやり残していることがあるので、それは責任もって頑張る。環境を変えることには失うものがつきものなので、勇気がいりますが、恐れず行きたいです。