燦太郎の「表現日記」

思っていること、考えていること、本やCDのレビューなどについて毎日書きます。

贈り物

 

 

 

どうも。燦太郎です。

 

 

 

 

 

 

今日はこれまでお世話になったバイト先の人への贈り物を選びに行きました。 

まだ学生ということもあり、あまり高級なものにはなかなか手が出せなかったのですが、

贈る相手がどんなものが好きだったかを思い出しながらお店を回るのは楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうときこそ、普段の人間観察が役立ったりします。この人は期間限定ものが好きだとか、有名なものよりちょっとマイナーなものに興味があるとか、そうした情報って意外に本人からダイレクトに聞き出す事はできないんです。「あなたってブランドものが好きですか?」とはあまり言えないですよね。

 

 

 

 

 

 

持ち物一つからその人のことが分かることもあって、例えばキャラクターのペンを使っていたりしたら、そのキャラ好きなの?と聞いてみる。

好きと答えたら頭の片隅にメモ。特に好きではないと答えたら、じゃあどんなのが好きなの?と聞いてみる。相手の好きなものを聞くのは相手側に踏み込んでいくことになるので、少し勇気がいりますが、相手も喜んで話してくれれば会話も弾んで一石二鳥です。

 

 

 

 

 

 

 

贈り物をするのであれば、ハズレのない有名どころのギフトでもいいですが、せっかくなら相手の趣味にあったものをプレゼントしたいです。自分の好きなものを人が覚えてくれているのは結構嬉しいですし、「自分のために」選んでくれた特別感が増すような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

今日選んだものも、相手が喜んでくれるといいな〜と思うのですが…