燦太郎の「表現日記」

思っていること、考えていること、本やCDのレビューなどについて毎日書きます。

いぬ

 

 

 

 

どうも。燦太郎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は戌年ということで、犬について書こうかなと。

私自身、犬は大好きです。ミックスを飼っていたこともあって、よく散歩とかにも連れて行っていました。

 

 

 

 

 

 

 

好きな犬種はゴールデン・レトリバー!私の中の絶対王者です。

まず大きいワンちゃんが好き。ヨーゼフに抱きつくハイジのように、私もワンちゃんに抱きついてもふもふしたい。もふもふしたいので、もちろん毛は短いのよりも長めの犬種がいい。

しかも大型犬は小型犬よりも性格が穏やかな子が多いんです。私は動物と一緒にアクティブに遊ぶよりは、家で一緒にダラダラしたいタイプなので、ゆったりした子が好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

犬が素敵なところといえばたくさんありますが、表情が豊かで、とても優秀なところだと私は思います。そうしたところが人間と少し近いと思いませんか?

猫と比べても圧倒的に犬の方が笑ったり、怒ったり、寂しそうにしているのがわかりますし、犬って人間とコミュニケーションを取るのに長けている動物だと感じます。

会話こそできないけれど、私の経験的に意思疎通はかなりできます。盲導犬や警察犬が活躍していることからもわかるように、犬は私たち人間にとってかなり心の距離が近いパートナーになりうる存在なのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

今我が家には猫様がいるのでわんこの同居は難しいですが、道ゆく可愛いワンちゃんに今年もいっぱい会えるといいな〜