燦太郎の「表現日記」

思っていること、考えていること、本やCDのレビューなどについて毎日書きます。

スポーツ観戦

 

 

どうも。燦太郎です。

 

 

 

 

 

 

今日お昼にテレビをつけたら駅伝がやっていて、ご飯食べながらじーっと見いってしまいました。

ここ最近わかったのですが、私はどうやらスポーツ観戦が好きなようです。

 

 

 

 

 

 

自分は全く運動しないので、その反動(?)もあるかもしれませんが、競技中の選手たちを見ると、感動で涙腺がゆるゆるになってしまいます。

スポーツは芸術分野よりも努力の結果が目に見えてわかるといいますか、順位もあるし、

実際に競っているので勝つか負けるかの潔さがありますよね。芸術はそこらへんがグレーになるものなので…

 

 

 

 

 

 

 

フィギアスケートや水泳の個人戦は、限界に挑戦し、自分で自分を乗り越えてきた美しさがそこにあるように感じられて、とても揺さぶられるものがありますし、心の底から応援したくなります。

 

 

 

 

 

バレーボールなどの団体戦も好きで、やはり個人だけではでてこない力が発揮された瞬間は大興奮です。

やっぱ最終的に見ているところは競技自体というよりそこに見える「人間」なんですけどね。

 

 

 

 

 

 

自分自身は全くスポーツに触れないので、実はまだ生でスポーツ観戦をしたことがないんです。今まで考えたこともなかったですが、以外と楽しかったりして…と気になり始めている今日この頃です。