燦太郎の日記

思ったこと、感じたこと、考えていることを自由に書いています

みかん

 

 

 

どうも。燦太郎です。

 

 

 

 

 

 

 

冬になったら食べたくなるもの。

たくさんあるんですけど、これは欠かせない!というのがみかんです。

 

 

 

 

 

 

 

家族全員みかんが大好きなので、冬になると必ず家に置いてあります。

その環境のせいか、毎日一つは必ず食べます。食べないと気がすみません。

 

 

 

 

 

 

 

好きなみかんのタイプ(なんじゃそら)は、

皮が薄くて

中型〜大型

実がぎっしりで水分多め

よく熟れていてあまい(酸味はほぼ0でもOK)

あと表面の皮が剥きやすい

です。

ってこれ多くの人が好きなみかん像そのままかもしれませんが...

 

 

 

 

 

 

 

あと、みかんを食べるとき、実の周りについている、白い繊維のようなものを剥くのが楽しみの一つ。その繊維を食べるのがいやとかではないのですが、とにかく剥くのが楽しい!途中で切れることなくうまく剥けたときの感動は、よりみかんを美味しくしてくれる気がします。気がするだけです。

 

 

 

 

 

 

実はここ数年、冬場でも熱を出すほどの風邪にはかかっていませんし、インフルエンザにも(予防注射なしで)かかることなく過ごしています。

これは毎日食べているみかんのおかげかな?と勝手に思っています。

 

 

 

 

 

 

みかんについて書いていたら無性に食べたくなってきた...

明日もみかん食べるのが楽しみな燦太郎なのでした。おしまい。