燦太郎の日記

思ったこと、感じたこと、考えていることを自由に書いています

「音楽好き」になるために

 

 

 

どうも。燦太郎です。

 

 

 

ジャズを本格的に始めてから月日が経つにつれて、強く思うようになったことがあります。それは、ジャズだけにとらわれずいろんなジャンルの音楽を聴くことが自分には必要だということです。

 

 

 

 

 

自称「音楽好き」の私には、もっともっと聴いて知らなければならない音楽がたくさんあるんだと思います。今はどうしても(自分で演奏していることもあって)ジャズばかり聴いてしまう傾向にあるのですが、ジャズで音楽の全てを語れるとは私は思いません。むしろ、いろんなジャンルの音楽を知るからこそ、ジャズについて語れることも増えるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

今は、自分の好きなものだけを聴くよりも、とにかくいろんな音楽を自分の中に吸収したいです。たまにバリバリのロック(好きなジャンルです)などを聴いた後、改めてジャズなどの別ジャンルを聴くと、お互いの良さがわかったりするので、とても勉強になります。

 

 

 

 

 

たまに、全くそのジャンルを聴いたことがないのにイメージだけで強く拒否反応を起こす人がいますが、ある音楽をしっかり聴いていない状態で、その音楽について否定する権利はないと思うのです。自分にも言い聞かせていますが、食わず嫌いはよくありません。しっかり食べてから、その対象についてよく知ってから、初めて本当の批判ができるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

私は、「ジャズ好き」になることではなく、「音楽好き」になることが目標です。一生をかけて、世界の色々な音楽に触れていくことを今ここに宣言したいと思います。