燦太郎の「表現日記」

思っていること、考えていること、本やCDのレビューなどについて毎日書きます。

ライブレポート#4

 

 

 

どうも。燦太郎です。

 

 

 

今日はこちらに行ってきました↓

 

 

f:id:ushfskda6485-sshdajoji:20170810232521j:plain

 

 

 

大阪にあるMister Kelly'sです。8/10にケリーズということはつまり。

 

 

 

        f:id:ushfskda6485-sshdajoji:20170810232712j:plain

 

 

そうです。キヨシ・キタガワTrioです!!このメンバーの演奏を生で聴くのは初めてだったのでとても楽しみにしていました。

 

 

 

 

ケリーズのライブに来るのは、昨年のクリスチャン・マクブライド以来だったのですが、同じピアノトリオという形式でも、かなり違った印象を受けました。今回のトリオは曲目も含め、クールな演奏だったように感じます。

 

 

 

 

やはり一番ガツンときたのはケニー・バロンのピアノです。これまで私は比較的若い世代のピアニストのライブばかり見てきていて、ベテランの生演奏はあまり聴いたことがありませんでしたが、やっぱりベテランはすごいですね〜!一音一音の重みと深みが全然違います。タッチは軽そうに見えたのですが、音圧がかなりありました。あの分厚い手にこれまでやってきた音楽が染み込んでいると思うと、感慨深い気持ちになりました。

 

 

 

 

曲目はオリジナルが少し多めでした。本当にあっという間に1時間半がすぎて、まだまだ聴かせてほしかったです。演奏後は一緒に写真をとってくれたりと、とてもフレンドリーでした。

 

 

 

深みのあるピアノに、立体感のあるキレの良いベース、さらに弾けるようなドラムに包み込まれて幸せな時間を過ごすことができました。行ってよかったです!