燦太郎の「表現日記」

思っていること、考えていること、本やCDのレビューなどについて毎日書きます。

なぜこのアイコン?

 

 

 どうも。燦太郎です。

ブログにアクセスしてくださってる方や、私のTwitterをフォローしてくれている方の中には、疑問に思ってた方もいるかもしれません。

 

 

「なんでこのアイコンなんだろう...」

 

 

私はブログのタイトルのアイコンと、Twitterのアイコンを「太陽神 ラー」にしています。実際、友人から少し気味が悪いと言われてしまったのですが、当の本人は全く気にしていません。

 

 

さて、なぜこのアイコンなのかといいますと、単純にラーが好きだからです。エジプト

神話の中では神々を生み出した最高神で、その姿(頭が隼で、体が人間)がかっこいいと思います。

 

 

私はもともと神話というものに関心があり、エジプトだけでなく、ギリシャインド神話も好きです。そのストーリーや、登場する神々はかなり個性的で、神が時々人間よりも人間らしさを発揮したりとツッコミどころ満載なところも神話の面白さ。そしてそれ以上に、これらを作り上げた当時の人々に興味が湧いてきます。現在の私たちに、これだけの物語とキャラクターを想像できる人がいるでしょうか。私たちの身の回りで、神話を元にして考えられた作品は今でも山のようにありますし、そう考えると、当時の人々のイマジネーションたるやすごいものだと感じませんか?

 

 

神話や宗教は、人間が心の底で望んでいるものの鏡になっていると思います。

知れば知るほど人間のことを知ることができ、その面白みが増していくので、学んでいてとても楽しい分野です。

 

 

またそのあたりのことについてもいつか詳しく書けたらと思っています。

それでは!