燦太郎の「表現日記」

思っていること、考えていること、本やCDのレビューなどについて毎日書きます。

気長に行こう

どうも。燦太郎です。 自分はまだ周りから若いと言われる年齢なので、接する人はやはり年上の方が多いです。 バイトの作業や、哲学や、音楽など、色んな先輩に色んなことを教えてもらいます。 以前から私はすぐに結果を求めてしまいがちで、少し頑張って成果…

AIと音楽

どうも。燦太郎です。 最近話題となっているAI。今人間がしている仕事をAIが奪っていき、人間をどんどん駆逐していくのではないかという話もよく聞きます。 これは音楽の世界でも無関係な話ではなく、実際に作曲のコンクールでAIが作った曲が高い評価を得た…

目覚まし時計

どうも。燦太郎です。 みなさんは目覚まし時計いくつかけていますか? いや、この質問おかしくない?普通1つだよ!と思ったあなたは朝きちんと起きれる才能のある方です。尊敬します。 かくいう私は個数としては2つ。 まず、ジリジリーっとうるさい音でなる…

現代の若者は...

どうも。燦太郎です。 先日行きつけのジャズ喫茶で常連さんから聞いた話がとても印象に残ったので、今日はここに書き留めておきたいと思います。 その方はかれこれジャズを40年ほど聴いていると言う、大大先輩です。 大先輩は、お酒を片手に今の若者につい…

今日で200!

どうも。燦太郎です。 なんとこの記事で記念すべき200記事達成ですよ!!!びっくらこいた!!! もう200も書いていたら自分が何書いたか忘れてて、おんなじようなこと書いてしまってるかもしれませんが、とにかくネタも切れずにここまで書いてきた自…

雑誌

どうも。燦太郎です。 雑誌が好きです。最近は、毎月ファッション誌を1冊と、その時の気まぐれで面白そうなものを数冊買います。 雑誌言っても本当に取り扱うジャンルもそれぞれで多種多様ですが、そのなかでもちゃんと本として取っておきたいと思えるくらい…

寒いとなぜか...

どうも。燦太郎です。 今日はとても寒かったです。特に風が強くて、大学の構内を歩いていても枯葉が襲いかかって来るくらい吹き荒れていました。 私はなぜだか、この激しく冷たい風を体で感じると、思わず「ああーっ」と叫んでしまいます(キース・ジャレッ…

「渡辺貞夫 リバップナイト」@兵庫県立芸術文化センター ライブレポート#14

どうも。燦太郎です。 今日は兵庫県立芸術文化センターに行ってきました! お目当てはドラマーのブライアン・ブレイド。生で聴くのは初めてでした。 もう全体通して彼のドラミングに終始釘付け。 めっちゃかっこいいし、とにかくすごい。一言で言うと、「く…

今日のいいこと

どうも。燦太郎です。 今日は色んな人からオススメのミュージシャンを教えてもらえて、とてもうれしくなりました。 1つはバイト先のパートさんから、ユニコーンをおすすめしてもらいました。 ユニコーンといえば、当時はThe Blue Hartsなどと並ぶ超人気バン…

たこ焼きとご飯

どうも。燦太郎です。 昨日のお昼ご飯にたこ焼きを食べました。なのでたこ焼きにちなんだ話を。 みなさんはたこ焼きを何と捉えていますか?主食でしょうか。おかずでしょうか。 いや、おやつでしょうか。 この捉え方がかなり地域や家庭によって異なるのがと…

アイロン

どうも。燦太郎です。 服にアイロンをかけるのが好きです。 料理とかは全然できないのに、自分の服は絶対自分でアイロンがけをするというこの謎に家庭的なこだわり。 毎日かける時間はないので、いつもはある程度服が溜まってきてから一気にかけています。確…

最強のカバン

どうも。燦太郎です。 これまで使って来たカバンの中で最も優れていたもの。 鋭い方はもう何のことか気が付いているはず。 そうです。みんな一度は使ったことがあるあれです。 もうお分かりですね? そう!!! ランドセルですよ!!!! 小学生の時に6年間…

自分を知る

どうも。燦太郎です。 これから社会に出ていろんな人と関わっていく中で、いかに自分自身を知っているかということは非常に重要になってくると思います。 そんなこと当たり前っちゃ当たり前なのですが、自分自身について考えることって以外と難しい。 自分に…

ひとごみ

どうも。燦太郎です。 基本人混みは苦手です。通学の電車の中や、都会の街を歩いた時は人酔いしそうになります。 けれど、定期的に敢えて人混みの中に自分の身を投じることがあります。それも誰かと一緒ではなく、一人で。 例えば大きなショッピングモールや…

電車の中での化粧

どうも。燦太郎です。 外国の方が日本に来て驚くことの上位としてよく知られている、電車内でのお化粧。 本当によく見かけますよね。 リップ塗るくらいならまだしも、ファンデーションから堂々と塗り始める人もいて、日本人の私もさすがに驚きます。 朝早く…

みかん

どうも。燦太郎です。 冬になったら食べたくなるもの。 たくさんあるんですけど、これは欠かせない!というのがみかんです。 家族全員みかんが大好きなので、冬になると必ず家に置いてあります。 その環境のせいか、毎日一つは必ず食べます。食べないと気が…

今日の気付き

どうも。燦太郎です。 少し前の記事にも書いたかもしれませんが、現在教育学の授業を受講しています。 演習式の比較的少人数の授業で、もちろん周りのほとんどが教育学専攻の人たちです。 この授業では実際の法律や行政と教育との関わりについて問題点などを…

写真

どうも。燦太郎です。 写真って面白いですよね。自分ではあまり写真を撮らないのですが、写真を見るのは好きです。写真集とかずっと見ていたいくらい。 写真は私たちが見ている世界を切り取っているわけですが、単に視界を写すだけでなく、そこに新しい世界…

ハーマン・ミュート

どうも。燦太郎です。 マイルスなどがよく使っているこのハーマンミュート(通称ワウワウミュート)。 私は演奏で音色を変えたい時はもちろん、プラクティスミュートの代わりにこのハーマンを練習用の弱音器としても使っているのですが、実はこのミュート、…

こたつ

どうも。燦太郎です。 寒さも次第に本格的になってきて、もう部屋にこたつを出したという話をちらほら耳にします。 冬になればこたつの中でこもって過ごすという方も多いのではないでしょうか。 実は、私は生まれてから我が家のリビングにこたつが置いてある…

「自由研究」の制度について

どうも。燦太郎です。 今日は昨日の続きということで、自由研究の制度について考えていきたいと思います。 そもそも自由研究とは、小学校や中学校で夏休みの宿題として課されるもので、自分でテーマを決めてそれについて詳しく調べたり、何か工作のような形…

「自由研究」代行ビジネス

どうも。燦太郎です。 最近注目を集めている「自由研究」代行ビジネス。みなさんご存知ですか? 私は、先日教育学の授業で取り上げられて初めてその存在を知ったのですが、名前の通り、小学生や中学生の夏休みの宿題として課される自由研究を代行するサービ…

「燦太郎」の由来

どうも。燦太郎です。 今日は、これまで話してこなかった、「燦太郎」という名前の由来について少しお話してみようと思います。 もちろん、「燦太郎(さんたろう)」は私の本名ではなく、ペンネームです。 「太郎」の部分はなんとなく響きというか、呼びやす…

何も思いつかない

どうも。燦太郎です。 今日書くこと、何も思いつかないので、何も思いつかないということについて書きたいと思います。 普段、ブログのネタはどういう風に出してきているかというと、以前からあったストックとか、その日に思いついたこと、あとは時間と体力…

Bobby McFerrin "CircleSong" CDレビュー#20

どうも。燦太郎です。 今日は私が以前から聴き続けてきたお気に入りの作品をご紹介。 あの"Don't Worry Be Happy"で有名なアメリカのシンガー、ボビー・マクファーリンの”circlesongs”というアルバムです。 ボビー・マクファーリンは、チックコリアと共演し…

上原ひろみ&エドマールin神戸! ライブレポート#13

どうも。燦太郎です。 今日は念願のあのデュオを見てきましたよ! 上原ひろみ&エドマール・カスタネーダ ジャパンツアー初日の神戸国際会館! いや~、youtubeでモントリオールの衝撃的なライブにであって間もないうちに、こうして生演奏が聴けるなんて、本…

「目が良さそう」

どうも。燦太郎です。 私はコンタクトユーザーなのですが、よく、 「え!!コンタクトしてるの?!ずっと裸眼かと思ってた。」 と言われます。 え、なんで?裸眼って誰にも言ったことないんだけど?というと、 「なんか目が良さそうだから〜。」 いつも、そ…

おもしろジャケ写 パート1

どうも。燦太郎です。 気ままに作ってみた新コーナー。ジャンル問わず、面白いと思ったCDのジャケットについて書いてみようかと。 今回の作品はこちら↓ かっこいいジャズトランペットの代名詞、フレディ・ハバードのアルバムですね。 飛んでくるトランペット…

今日は頑張った!

どうも。燦太郎です。 今日は一日中バイトだったのですが、10時間くらい働いていました。自己最高記録更新です!パチパチ! いや〜、めっちゃ疲れました。バイト中は基本ずっと動き回っているので、足が棒のようになって、自慢のでか声も最後の方は流石に…

見かける人

どうも。燦太郎です。 駅のホームや電車の中、道中で楽器を持ち運んでいる人を見かけると、不思議とテンションが上がります。 ああ〜、この人も音楽に打ち込んでいるんだと思うとなんだか嬉しくなりますし、 持っている楽器から、その人が取り組んでいるジャ…