燦太郎の「表現日記」

思っていること、考えていること、本やCDのレビューなどについて毎日書きます。

自由とは

どうも。燦太郎です。 最近大学の講義で、自由について勉強しています。 みなさんは自由という言葉について、どういうイメージを持つでしょうか。 我々はどういった状態を自由と感じるのか、そもそも自由とは何なのか、自由は存在するのか...とこれは掘り下…

帰り道にて

どうも。燦太郎です。 出先から最寄り駅に着いた18:00頃。薄暗くなってきた空を眺めながらぼんやり家まで歩いていると、どこからかおいしそうなにおいがふわ~っとやってくる。 あ、ここのお家、今日はカレーかな。 ん?この香ばしいにおいは…きっと焼き魚だ…

OKABE FAMILY @Mister Kelly's ライブレポート#12

どうも。燦太郎です。 今日はオランダのジャズシーンで活躍を見せる岡部源蔵さんのアルトサックスを聴きにミスター・ケリーズへ。 今年の四月に新しいアルバムをリリースされていることは知っていたのですが、未だ手を出せずにいました。出身国が異なる4人…

レコードとCD

どうも。燦太郎です。 昨日書こうとしていることは決まっていたのに、まさかの更新するのを忘れてしまいました…自分でも忘れていたことに驚きで、朝から軽くショックを受けました。 さて。最近はレコードがアツいですよね。CDのリリースと同時にレコードも出…

恋愛話

どうも。燦太郎です。 人の恋愛話を聞くのが好きです。恋愛自体が好きというよりかは、恋愛を通して見えてくるその人の人間性に興味があります。 今は若者の2人に1人は恋人がいないという世の中になってきていますが、やはり恋愛は人をいろんな意味で大き…

「大丈夫?」という言葉

どうも。燦太郎です。 普段何気なく使っている「大丈夫?」という言葉。いろんな場面で多様な使われ方をしていますが、多くは相手のことを心配した時に使いますよね。この一声をかけてもらうだけでだいぶ気が楽になることもたくさんあると思います。 しかし…

捨てること

どうも。燦太郎です。 前々からブログでも書いているように、部屋の片付けが好きです。そもそも、ものを捨てることに一種の快感を覚えているくらい「捨てる」ことが好きなんです。ものがなくなっていく感じが気分をスッキリさせてくれます。 生まれながらに…

黒髪

どうも。燦太郎です。 みなさんは何色の髪が好きですか?今ではいろんな髪色があって、街でも様々なバリエーションの髪色が見られます。けれども私は男女問わず断然黒髪派です。 髪色を染めることは本人の自由なので、あまり大きい声では言えませんが、正直…

デカルトの神の存在証明

どうも。燦太郎です。 今日は哲学のお話。大陸合理論の代表格であるルネ・デカルトの神の存在証明が面白いと思ったのでそれについて書きたいと思います。 デカルトは17世紀を代表するフランスの哲学者の一人で、「我思う、ゆえに我あり」と言う言葉でも有…

学歴

どうも。燦太郎です。 人を評価するときに、学歴をかなり重視している方がいます。私は実際そのような人と深く関わったことはありませんが、聞いた話によると、話の最後にいつも 「でもあの人は〇〇大学出身だから」 ということを言うそうです。 正直、学歴…

Jazz Party 2017 ライブレポート#11

どうも。燦太郎です。 今日は大阪の池田市民文化会館で行われたJazz Party 2017に行って来ました。 前回ブログにも書いた「裏ジャズパ」の本祭です。関西のジャズを愛する大学生たちがそれぞれの実力をぶつけ合うとともに、大学同士交流を深めるために続いて…

海外への憧れ

どうも。燦太郎です。 じつは私はまだ日本から離れたことがなく、飛行機にも乗ったことがありません。 ここ最近、海外に行った人の話を聞くことが多いのですが、聞けば聞くほど憧れは募るばかり。 おそらくなんだかんだいって日本が好きなのですが、いろんな…

食べ物の歴史

どうも。燦太郎です。 この間、テレビでフグについてやっていたのですが、フグの肝臓は、専用の鍵付きゴミ箱に捨てて、専門の業者が回収するほど猛毒なんだとか。 あんなに美味しいものの一部は人を殺してしまうほどの毒をもっているとはなんだか信じがたい…

「科学信仰」

どうも。燦太郎です。 中世ヨーロッパがキリスト教の時代であるなら、現代は科学の時代なのではないでしょうか。今では科学的に物事を考えることは当たり前になっていて、科学的に証明されないものは信じないという人も多いです。 私も現代に生まれたので、…

トイレの貼り紙

どうも。燦太郎です。 コンビニやショッピングセンターのトイレでよく見かける、 「いつもきれいにご利用いただきありがとうございます」 の貼り紙。それまでなんともおもってなかったのですが、ある時から、ん?待てよ?と引っ掛かりを感じました。 よく考…

「義務化」

どうも。燦太郎です。 ずっと同じことを当たり前のように続けていたら、そのありがたみだったり、楽しさだったり、自分がそのことを続けている意味合いだったり、そういうことを忘れてしまう時があります。初めは自分から進んで取り組んでいたことも、しばら…

”HIROMI&EDMAR CASTANEDA live in Montreal” CDレビュー#18

どうも。燦太郎です。 今日は大注目の新作を取り上げます。こちらです! 以前レビューでも紹介させてもらったジャズピアニストの上原ひろみとコロンビア出身のハープ奏者、エドマール・カスタネーダのデュオが今とにかく激アツなんです。 この作品はカナダの…

どうも。燦太郎です。 私は大学受験までは学習塾に通ったことがなかったのですが、今では小学校から通う子も多いんだとか。勉強熱心になることはとてもいいことだと思うのですが、お受験する子は別として、それで学校の授業がないがしろにされていないのかが…

夏休み総評

どうも。燦太郎です。 長いのか短いのか、もうすぐ私の夏休みが終わります。今年はかなり充実したものになったと実感しています。 旅行に行ったり、遠出をしたわけではないですが、ちょこちょこいろんなところに足を運んでいろんなことを吸収しました。派手…

いい先輩

どうも。燦太郎です。 バイト先でもなんでも、自分より若い世代の人が新しく入ってきて、先輩という立場に持ち上げられる時って何かをしていれば必ずやってきます。仮に自分に余裕がなくても通らなければならない道です。 自分が先輩になるにあたって、私自…

中身のある人間に

どうも。燦太郎です。 年齢を重ねるごとに強く思うようになるのですが、だんだん「若い」という言葉が通用しなくなってきて、今まで若さに頼ってきた分、自分を磨いていかなければならないことが多くなってきました。 徐々に責任を持つことが増えてきて、失…

小さい子のスマホ

どうも。燦太郎です。 私の働いている飲食店では、小さい子を連れたファミリーのお客さんも多いのですが、そこでよく目にする光景は、小さい子のスマホです。 これについてはテレビの番組でも特集されていて、子供にスマホを持たせて、ゲームや動画でおとな…

オンとオフ、裏と表

どうも。燦太郎です。 学校で、職場で、家で。ほとんどの人が場所や状況によってスイッチの入れ替えをすると思うのですが、その中でも私はオン・オフがはっきりしていると自分で自覚しています。というのも、周りの話を聞くと、自分は切り替えの振れ幅が大き…

「永遠に一歳」

どうも。燦太郎です。 以前通っていた塾に、すごく人間として面白くて、大尊敬している先生がいました。 その先生は哲学の博士号を持っている方で、世間一般から見たら、かなり変わっている人。でも、ものすごく頭がよくて、自分の考えをしっかり持っていて…

Swing Jazz Cruise in神戸 

どうも。燦太郎です。 今日は久しぶりに神戸に足を運び、大学生が主催するジャズイベント、Swing Jazz Cruise(SJC)に行ってきました。雨に降られることもなく、海の潮風がとても気持ちよかったです。 生演奏となると、普段はコンボ(少人数編成の演奏スタ…

"Shai Maestro Trio"  CDレビュー#17

どうも。燦太郎です。 今日は以前にもライブレポートで紹介した、シャイ・マエストロ・トリオのデビュー作”Shai Maestro Trio”について書きたいと思います。 実は今年来日するという情報を知るまでは、彼らの存在を知りませんでした。来日の情報だけゲットし…

乗り越える

どうも。燦太郎です。 元から楽器を吹くことはとても好きなのですが、最近は特に自分の中では調子がよく、吹くことが楽しいです(長期休暇でたくさん吹ける時間があるのも要因ですが)。 今やっと、吹かなかった一年のブランクを乗り越えたかなという感覚で…

相対する考え方

どうも。燦太郎です。 今日電車に乗っていたら、近くにいた同世代の男性二人組が会話が聞こえてきました。 そのうちの一人が語っていた内容がなかなかに強烈で、 「俺以外の考え方のやつみんな死んだらいいのに」 と言っていました(そこまで自分に自信があ…

とげとげ

どうも。燦太郎です。 よく晴れた日に庭掃除をしていた時のこと。足元に少し長めの木の枝が落ちていました。このままの長さではゴミ袋に入れられないと思い、枝を折ろうとした時、手にちくっと痛みが走りました。よく見てみると、枝にはたくさんのトゲが付い…

エネルギーの受け渡し

どうも。燦太郎です。 ジャズに関わり始めてから、たくさんの素晴らしいライブに行かせてもらったり、ジャズについてのことを色々と教えてもらったりしていて、本当に自分はいい機会に恵まれていると思います。まだまだできないこと、知らないことだらけです…