燦太郎の「表現日記」

思っていること、考えていること、本やCDのレビューなどについて毎日書きます。

Roy Hargrove

どうも。燦太郎です。 訃報を聞いてからずっと書こうと思っていたロイ・ハーグローブについて今日は書きます。 まさかこんなに早く逝ってしまうとは思ってもいなかったので、相当ショックを受けました。 1つの時代が終わってしまったような気がします。 現代…

女性の社会進出は困難だらけなのか?

どうも。燦太郎です。 やることが立て込んでおりまして、なかなか更新できずにいました… やっと落ち着いたので、またちびちび書いていきたいと思います! さて、今回頂いていたご質問は、 女性が社会進出に対して感じている障壁のような色々なこととは具体的…

敬語と距離感

どうも。燦太郎です。 匿名での投稿などのとき、皆さんは誰に対しても敬語を使いますか?それとも知っている人に対してならタメ口でしょうか? 今回ご質問してくださった方は、そうした投稿で敬語を使わないのがとても気になるのだそうです。 言われてみれば…

人に弱みをみせるには?

どうも。燦太郎です。 今回いただいたのは、 人に自分の本当の弱みを見せて相談をすることが苦手で、どうすればいいか?というご質問です。 ご質問いただいたとき驚きました。というのも、私も同じことで今すごく悩んでいるからです(知っている人なら直接お…

女のプライド

どうも。燦太郎です。 今回いただいたご質問は、女性専用車やレディースデーなど、女性が優遇されることに関して女性はプライドを傷つけられないのかというご質問です。 質問者さんご自身もおっしゃっているように、これはとても男性的目線ですね。 実際デー…

生きている目と死んでいる目

どうも。燦太郎です。 バイトで接客をしていることもあり、意識的に人と目を合わせて話すことが多いのですが、 いろんな人の目を見ていたら、形だけでなくそのまとってる雰囲気というか、そういうのまで意識するようになりました。 ものすごい冷めた目をして…

Colin Vallon Trio!!

どうも。燦太郎です。 昨日は阿倍野区民センターでコリン・バロンのトリオを聴くことができました! 前もって軽く予習もして行ったのですが、やはり生演奏は全然違う。 ホールの響き方から体感的に彼らの音楽を受けることができて、私は生演奏の方が断然好み…

喧嘩するほど仲がいい?

どうも。燦太郎です。 ずっとこのブログでも追い続けているテーマ、「人との距離感」について。 私は以前から申し上げている通り、親しき中にも礼儀あって欲しいタイプです。 すごく仲のいい友達でも、恋人でも、家族でも、なるべく迷惑をかけたくないし、変…

SwingJazzCruise2018

どうも。燦太郎です。 今年のSJCはどうでしたか?というご質問を受けていたのですが、なかなか時間が取れずじまいになっていました。おまたせいたしました。 もう一週間前ほどの話になってしまいますが、SJC2018レポ書かせていただきたいと思います! SJCと…

どうすればブスでも恋人ができる?

どうも。燦太郎です。 今回いただいたご質問は、 「化粧をしてもどうにもならないほど不細工な女が、人並みに彼氏を作るためにはどんな努力をしたらいいか」です。 これはかなり慎重に考えねばならない話ですね。質問者さんは、「隣に並んで歩きたくないと思…

なぜ私達は人間的にクズなミュージシャンでも尊敬してしまうのか

どうも。燦太郎です。 チャーリー・パーカーを筆頭に、薬物中毒や暴行事件など世間的にはマイナスイメージを放ちまくりのジャズメン達。 ジャズだけに限らず、他のジャンルでも、ミュージシャンは結構遊び人の人が多いのかもしれません。 人間としては尊敬で…

おそろいコーデ

どうも。燦太郎です。 いま街中でおそろいコーデの人、増えてますよね。もとはカップルがするイメージでしたが、今は友達同士で当たり前のようにおそろいにしています。 おそろいコーデする人に聞きたいのですが、あのおそろいコーデをする意義は一体どこに…

セクハラ論考

どうも。燦太郎です。 今「セクハラ」って言葉が流行っていますよね。自分も無縁ではない年齢になってしまったので、ハラスメントということに関しては考えることが多いです(以前の記事で書いた気がするけどいつか忘れてしまった...)。 私と他の女性とで嫌…

合宿レポ!

どうも。燦太郎です。 先日所属するサークルの合宿がありまして、そのレポートを描いて欲しいとの依頼がありましたので書かせていただきます〜 私はもともと修学旅行とか、遠足とかの学校行事があまり好きなタイプではありません。インドアであり、雨女だか…

リズム感

どうも。燦太郎です。 ジャズを演奏する上で一番大切なことはたくさんあると思うのですが、やはりもっとも重要なのはリズム感(タイム感)なのかもしれません。 もちろんある程度の音をならす技術は必要ですが、それ以上にリズム感がものを言うと思います。 …

欲張り

どうも。燦太郎です。 色々なことを同時にやってみた結果、キャパオーバーしたことはこの間のブログに書きましたが、それから色々考えてみたことの一つに、自分が欲張りであるということがあります。 いい意味で言ったら、好奇心旺盛なのでしょう。あれもこ…

私のヲタはどこへ行った?

どうも。燦太郎です。 私のスマホとパソコンにはゲームのアプリが入っていません。探せば入ってるかもしれませんが、開いたこともないし、アプリを入れる気にもならなくなりました。ポケモンGOやってみたきりかなぁと思います(すぐやめてしまいました)。 …

もう、限界だ!!!

どうも。燦太郎です。 この4月から本屋で働き始めたり、大学の教授と読書会を始めたりしてはや半年。 環境がガラッと変わり、はじめのうちはかなり大変でした。でもそれも慣れたらいい感じになってくるのかな〜と期待はしていました。 自分の好きなことを全…

50歳差のお茶会

どうも。燦太郎です。 昨日は久しぶりにおばあちゃんと二人でお出かけ。一緒に暮らしているものの、結構アクティブなおばあちゃんなので、私が起きる頃には出かけてることが多いし、私が帰宅するころにはもう寝ているので普段なかなか接する機会がありません…

一夜明けて

どうも。燦太郎です。 みなさん、台風の被害は大丈夫ですか? 道や大学、公園にある木々がなぎ倒されていたり、電柱が倒れていたり、屋根など色々なものが飛んでいってしまったり… まだ電気が通らないところもあるようですね。 一刻も早い復旧を祈っています…

ジャズを聴くのは難しいのか?

どうも。燦太郎です。 昨晩ポツリと呟いたのですが、ジャズに対する難しいというイメージがどこからやってくるのかが気になる。 色々コメントもいただいて、クラシックや吹奏楽のように身近な感じがしないからとか、ボーカルがメインでないことが多いとか、…

美人でオタクは最強説

どうも。燦太郎です。 美人(可愛いも可)とオタク(ここで言うオタクは、二次元のみならず何かに熱中してはまり込むという意味)の組み合せって最高かつ最強だと思います。 しょこたん(中川翔子さん)、市川紗椰さんなど、ビジュアル的な面以外でもマニア…

本とわたし

どうも。燦太郎です。 本屋で働きだしてから本を読む時間も格段に増え、本の購買力も増しているので本好きが加速しています。 小さい頃はたくさん本を読んでいました。母親は、私が0歳のときから私の図書館の貸出カードを作ってくれて、絵本をたくさん読み聞…

どうも。燦太郎です。 友達によく鼻(鼻筋?)を褒められます。 (横顔が)きれいだね〜とか、好きなかたち!とか、自分の顔に取ってつけたいと言ってくれるのです。 ある友達には「触らせて〜」とまで言われました(きっと鼻フェチなんでしょう)。 すごく…

オーディオ紹介!

どうも。燦太郎です。 今回は私が使っているオーディオを紹介してほしいというご依頼が。ありがとうございます。実はご依頼がなくてもいつかブログで紹介しようと思っていたところだったので、素晴らしいタイミングでございました。 みなさんご存知の通り、…

東京オリンピックボランティアについて

どうも。燦太郎です。 今回は東京オリンピックのボランティアが物議を醸している件についてどう思っているかというご質問をいただきました。 9月からボランティアの募集が始まるということで、ネットなどでのPRが始まっていますね。目標としては13万人ほ…

文系学問のあり方

どうも。燦太郎です。 この間、某東大教授の発言がTwitterで話題になっていました。知ってる方もいるでしょう。 その方は社会的な活動家でもあり、問題となった発言は、「自分に不利な証拠は発言しない(隠す)」というものでした。 この発言に対して、学者…

劣等感の回避

どうも。燦太郎です。 今回もご質問いただきました。 どうやって劣等感を回避するかなのですが… 私も知りたい!!!!! 私も自分の好きなことを自由にやっているとはいえ、めちゃくちゃ人と自分を比べてしまいます。 そして、劣等感抱いて抱いて辛くなりま…

嫉妬心をなくすにはどうすればいいのか

どうも。燦太郎です。 今回は恋愛のご相談です。 質問者さんは好きな人ととても仲の良い関係にはありますが、その相手には6年間も付き合っている恋人がいて、その恋人に対する嫉妬心はどうすれば軽減されるかというご質問です。 うーん…これはなかなか難しい…

ジャズの今後

どうも。燦太郎です。 ジャズに関わっていく上でいつも思うこと。それは、今ジャズを分厚く支持している年配の方たちがいなくなってしまったら、ジャズは一体どうなってしまうのだろう、という不安です。 学生のジャズイベントは別にしても、ジャズのイベン…